肌断食②ワセリン&ひまし油の 保湿ケアに変えてみる

肌のお手入れ 肌断食

【肌断食②】ワセリン&ひまし油の保湿ケアに変えてみる

投稿日:

昨年末から、ゆるく始めた【肌断食】。

「リキッドファンデ」 →「ミネラルファンデ」、「クレンジング剤」 → 「純石鹸」に変えて、1ヶ月以上経ちます。

肌断食 ブログ
【肌断食①】リキッドファンデーション&クレンジングをやめてみる!

先日、マイクロスコープで観察した自分の肌。 キメがまったく無 ...

続きを見る

 

少し肌が慣れてきたので、洗顔後のスキンケアもシンプルなものに変えることに。

こもり
その時の肌の変化を、記事にまとめてみました

 

 

 

「純石鹸」での洗顔を、1ヶ月続けてみて

 

「リキッドファンデ」から肌負担の少ない「ミネラルファンデ」に変えたことで、肌が呼吸できているような気持ち良さがあります。

ただ「純石鹸」は洗浄力が高いので、メイク汚れだけでなく 顔の皮脂もごっそり持っていかれるような感覚。

すぐに「化粧水」や「乳液」で保湿しないと、まだ肌が落ち着きません。。

 

肌の表面上は赤みがなくなってきたように感じるけれど、実際はどのように変わったのでしょう?

【肌断食】開始前に使った「マイクロスコープ」で、今の肌状態を観察してみます。

 

↓  閲覧注意です! ↓

 

【肌断食】1ヶ月経過後の頬

 

マイクロスコープ きめ 肌断食 1ヶ月経過 ブログ

 

相変わらず、キメが無くてツルツルの「ビニール肌」です。

良くなっているのかわからないので、前回の画像と比較。

 

【肌断食】始める前の頬

 

マイクロスコープ きめ ブログ

 

「クレンジング剤」をやめた程度では、大きな変化はないですね。

たまたまなのか、毛穴の赤みが少し治まっているような気もします。

 

 

「化粧水」「乳液」をやめて、「サンホワイト(白色ワセリン)」に

 

もっと肌の変化を感じたかったので、「化粧水」「乳液」「美容液」…といった “市販の化粧品” をやめてみることに。

代わりに低刺激な保湿剤である、「ワセリン」でスキンケアすることにしてみました。

 

「ワセリン」というのは、皮膚にうすい膜を張ってバリアしてくれるのだそう。

肌に浸透しないので そのものには保湿効果はないけれど、皮膚の水分蒸発を防いでくれます。

 

サンホワイト 白色ワセリン 肌断食

 

不純物を含むワセリンだと、紫外線の影響で酸化してしまうのだそう。

こもり
純度が高くて安全な、「サンホワイト(白色ワセリン)」を選びました

 

 

「サンホワイト」のみのスキンケアに挑戦するも…

 

今まで肌に塗りたくっていた「化粧水」「乳液」「美容液」…といったスキンケア類。

それらをやめて、「ワセリン」だけのシンプルケアに挑戦です。

 

スキンケア&ベースメイク工程の変化

  • クレンジング(ミルク or クリーム) → 使用中止
  • 洗顔料(フォーム or リキッド) 純石鹸へ
  • 化粧水 ワセリンへ
  • 乳液 ワセリンへ
  • クリーム ワセリンへ
  • 美容液 → 使用中止
  • 日焼け止め → 使用継続中
  • 化粧下地 → 使用中止
  • リキッドファンデーション ミネラルファンデーション or パウダーファンデーションへ
  • コンシーラー → 使用中止
  • フェイスパウダー ミネラルファンデーション or パウダーファンデーションへ

 

何日間か、洗顔後に「ワセリン」だけを塗ってみましたが…

わたしの場合、かゆくなるぐらい乾燥を感じるように。。

今まで化粧品漬けで甘やかせてきた肌なので、ものすごく “うるおい” を欲しているのがわかります。

 

口の下やおでこの角質が溜まってザラザラしてきたし、大きな吹き出物もポツポツでき始めてしまいました。

ここが踏ん張り時なのかもしれないけれど、肌状態は悪くなっています。

こもり
早くも【肌断食】挫折しそう。。。

 

 

「ひまし油(キャスターオイル)」を併用してみて

 

何かの本で『肌断食中でも、1種類ならオイルを塗って良い』と読んだのを思い出し、

「ひまし油(キャスターオイル)」を加えることに。

「ひまし油」を使うのは初めてですが、“栄養価が高く万能なオイル” ということで前から興味津々でした。

こもり
「リシノール酸」の抗菌・抗炎症作用があるので、吹き出物にも良いオイルです

 

小堺製薬 新精製ヒマシ油 500mL 肌断食 キャスターオイル

 

created by Rinker
¥1,009 (2020/08/10 00:38:47時点 楽天市場調べ-詳細)

 

初めて使った時は、ハチミツのようにベットリする粘度の強さにびっくり。

伸びもあまり良くないので、肌が濡れている状態で少量ずつペトペトとなじませています。

 

数日間試してみた感じ、わたしの場合は「ワセリン」だけより明らかに良いです!

肌が乾燥しないし、肌荒れもおさまってきたのが嬉しい。

ちょっとしたメイクも落とせるみたいなので、しばらく純石鹸と併せて使ってみます。

 

 

まとめ

 

一時は肌が荒れてどうしようかと思ったけれど、「ひまし油」を加えることで安定しました。

「ワセリン」も「ひまし油」も大容量で安いので、このスキンケアで美肌に近づけるならば コスト面でも嬉しい。

しばらく続けてみて、マイクロスコープで肌状態を観察したいと思います。

-肌のお手入れ, 肌断食

error: Content is protected !!

Copyright© おうちこもり , 2020 All Rights Reserved.